読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*Complex+Drive*

勝手に上から目線の、真っ黒な。

鞄がとっても重いのは。

Vitaと3DSLLが入っているから。

こんちには。ゆかです。

彼氏の家で彼の帰りを待ってる間、Vitaで録り溜めたドライブを観ながらモンハン予定。そうするとこういう荷物になる。
鞄を預かってもらったネイリストさんに「鞄重いですね!」と言われても理由を説明できない。
「年末年始は録り溜めた番組を片っ端から消化します」と言ったら「何をそんなに録ってるんですか?」と聞かれて「ガンダムビルドファイターズ」「Gのレコンギスタ」「ガロ」「寄生獣」とは答えられず、「バラエティー番組です」と切り返すあたり、ちょっとはカモフラージュが上手くなったかなと思う。

もう20年以上もヲタクをやっているが、今人生初のオタバレ阻止に取り組んでいる。
自分は別に聞かれたら素直に答えようと思っていたんだけど、アニメ業界で働いている友人に「普通の会社に勤めてる友達は皆ヲタク隠してるよ」と言われて衝撃を受けたのだった。
学生時代は小中高大と、ヲタクであることがアイデンティティーを支えていたし、コミュニティーの形成に役立っていた。
その後就職先もヲタクな業界を渡り歩いていたから、会話のきっかけと言えば「今何にはまってるんですか?」でどんな人とも盛り上がってきた。
だからそのツールを奪われた今、私は完全なコミュ障となってしまった。
会話の内容は分かっても、何故そこで笑うのか、何故そこで同調出来るのか、さーっぱり分からないのである。
しかしこう書くと、物書きとしてそれもどうと思えてきた。研究対象として彼女たちの趣味嗜好にも興味を示すべきかも知れない。